Reebok FITNESS BATTLE RACE×般若 オフィシャルソング「人間をきわめろ」

Reebok FITNESS BATTLE RACEが、稀代のラッパー般若と
衝撃のコラボレーション!

10月1日(土)に開催される、リーボック史上最もタフなチームレース「Reebok FITNESS BATTLE RACE」。

各方面から注目が集まるこのレースの開催まで残り3週間と迫るなか、大会のオフィシャルソングが公開された!

今回のオフィシャルソングは、自らもハードなCrossFitトレーニングを実践することで知られる

稀代のラッパー・般若とのコラボレーション!

リーボックのブランドメッセージである「Be More Human. 人間をきわめろ」を般若ならではの哲学的な言葉遊び、

リリックで表現した楽曲にのせ、同時公開されたミュージックビデオ(MV)の中では

般若自らがトレーニングに励むリアルなシーンも収録されている。

また、MVには、レースに参加するReebokONEアンバサダーやゲストランナーたちも多数登場。

MVは、般若も所属する昭和レコードのSHINGO★西成ら、数々のアーティストのミュージックビデオや

アンダーグラウンド作品を手掛けてきた「黒門FILM」が制作。

人間をきわめろby 般若

いつも通り 骨が軋んで

汗が滲んで 日が沈んでく

それを見ながら 越えられるのか

自分自身立ち向かう また自ら

これは自由な選択だ

生まれたこと自体が贅沢だ

立ち止まるのはすげえ楽だ

 

目を覚ませ まずは

 

スマホの充電が10%を切ってるが

俺の体 電池切れがないことを知ってる

コンセント探すよりもコンセプトは人間だ

下は向かねえ 前から上を見てる 真剣だ

山があれば海もある

地球のどこかで時代遅れの奴等は自ずと取り除かれる

だけど俺達イカれてるとか言われても 

逆にまともだから上目指すよな

今がキツいとこなのは知ってる

あの日妥協しちまった自分も知ってる

嘘はつくな 嘘はつくな 自分に言ってる

這い上がれ 這い上がる 例え今がビリケツ

一人じゃねえ 仲間がいる えっ その理由?

同じ汗や血を流す奴等の中に見る共有 共感 意識 連帯 

そして今日全員で超えてく限界

 

 

人間をきわめろ

人間をきわめろ

 

 

拝啓 60秒後に倒れるであろう自分

寿命が来る前に俺たちは何度か死ぬ

心は折れない 立ち止まることは許されない

何度でも生まれ変わって何度でも立つ 必ず

鍛え抜かれた心と体が羽ばたく

息を引き取る時まで闘う

ステージに立つその1秒前

最後になるかもしれない

一歩踏み出す

どんな日常さえ

ゴールに辿り着く前 布石にしか過ぎない

俺は俺を越えるために生まれた

まさに今日この日を迎えた

見ててくれと仲間達やライバルに伝えた

準備は万端だ 目の前の難関は全てOne Chance(ワンチャン)だ

止まっちまったら簡単に終わっちゃうんだ

人生ってライブはみんなのワンマンだ

 

人間をきわめろ

人間をきわめろ

 

五体のみを駆使して 自分の道を信じて

行けるはずだ100%ひたすらに突っ切れ

今目の前のステージまでは来れた

昨日までの弱い自分を越えた

産み出す それ自体 実は怖い

さあ 俺たちの未来はどれだ

傷だらけの手の中にある 人生の中のリアル

汗を流し 前へ

それが俺たち人間には良く似合う

 

システムをぶっ壊せ

誰もひとりじゃない

越えられない壁なんてない

 

目を覚ませ

 

人間をきわめろ 

般若

日本が誇る稀代のラッパー。2004年、1st アルバム『おはよう日本』を発表。今年7月、9枚目のアルバム『グランドスラム』をリリースし、自伝的リード曲『あの頃じゃねぇ』が楽曲、ミュージックビデオともに各方面で高い評価を受ける。フリースタイルの実力も日本屈指で、シーンの内外から極めて高いリスペクトを集めている。

Recommend Contents

product