【レポート】進化したFlexweave®シリーズをテスト。「Fitness Running Special Session」@新豊洲Brilliaランニングスタジアム

この春デビューし、着実にファンを獲得し続けている”織り”の新アッパーテクノロジー「Flexweave®」。その秋冬新モデルのテストを兼ねて、7月12日(木)に東京・新豊洲BrilliaランニングスタジアムにてTRACスプリントスクールコーチによる「Fitness Running Special Session」を開催しました。

当日のトレーニング内容とねらいを、当日指導していただいたTRACコーチである大西正裕さんがレポート!今後のトレーニングに、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

トレーニングその1

スプリントサーキット*30sec*5種目

まずはFast Flexweave®のアジリティやスプリント性能をしっかりテストすべく、

  • スピードラダー

  • ハードルエクササイズ

  • メディシンボールトスキック

  • BOX Jump

  • ミニハードルギャロップラン

計5種目のサーキットトレーニングを実施。

“ウオーミングアップとして、スプリント動作に必要な 1.短時間で大きな力を出すこと 2.股関節のアクティブな柔軟性を出すこと をテーマに、サーキット形式のトレーニングを行いました。
ジャンプトレーニングやハードルをこえるトレーニングでは、初めて取り組む方もいらっしゃいましたが、高い身体能力で難なくこなしており驚きました。トレーニングに真剣な眼差しで取り組む皆さんを見てつい指導にも熱が入り、終えた時には「これがウオーミングアップ?」という声も上がるほどにしっかり身体を暖めることができました。”

“スプリントトレーニングを行う際は、「最大努力で行う」ことが最も重要なポイントになります。スプリント動作において力を作用させる局面は、足が地面に触れている瞬間の0.1秒程度しかありません。この超短時間でどれだけ大きな力を伝えることができるかが、速く走るための肝になります。ただジョギングしてストレッチをするウオーミングアップだけではなく、スプリント能力を高めるウオーミングアップにも継続的にチャレンジしてもらえたらと思います。”

トレーニングその2

メディシンボールアルティメット

“アルティメットという競技をご存知ですか?通常のアルティメットは、サッカーコートくらいの大きさをフリスビーを用いてプレーをする競技ですが、今回はコートを狭くし、フリスビーの代わりに2kgのメディシンボール(以下、「MB」)を用いたアルティメットを行いました。”

<ルール>

  1. ① 3つのコーンで仕切られた自陣でMBをノーバンドでキャッチ出来れば得点。

  2. ② しかし、MBを持っている人は動いてはいけない。パスで繋いで行くのみ。

  3. ③ MBは2つ同時にコートに入れた状態でゲーム。

  4. ④ 攻守の交代はなく、1ゲーム前後半それぞれ2分、計4分。

“イメージはドリブルなしのバケットボールです。たったこれだけのルールですが、非常に白熱したプレーが見られました。コートは狭いのですが、MBを持っている人は動いてはいけないため、オフ・ザ・ボールの動きが重要となります。また、MBを投げ受け止める体幹の強さも必要となります。結果、レクリエーションとは思えない動きと熱量で取り組んでいただき、しっかりと競技化していました。大人でもこれだけ白熱できるMBアルティメットを是非体験してみてください。”

トレーニングその3

2.5kmランニング

そして最後に、Floatrideフォームをミッドソールに搭載したハイブリッドモデル「Fusion Flexweave®」に履き替え、東京湾を眺めながらのランを実施。

“メインのランニング前に疲れの色が見え隠れしましたが、昨年開通したばかりのぐるり公園ランニングコースへ。ランニングスタジアムを背に、走り出すと正面にはレインボーブリッジの夜景が、対岸には東京オリンピックの選手村が見えるコースで、クッション性のより高いFusion Flexweave®を体感しながらのランニング。夜風が気持ちいいコースともあって、疲れていても足取りは軽やかに2.5kmのランニングを終え、全レッスンを終了しました。”

アップデートされたFlexweave®シリーズ

Fast Flexweave®はソールとアッパーが柔かく、足馴染みのいいシューズでした。全方向に対応するシューズの印象であり、今回行ったスプリントサーキットのようなクロストレーニングに最適なシューズかと思います。

Fusion Flexweave®はものすごくクッション性がよく、アッパーとソールで包まれている感じがしました。シューズ中で足が“遊ぶ”感じがなく、地面をしっかりと捉えることができます。グリップもよく、ついスピードをあげたくなるシューズでした。”

リーボックでは、今回のような「Reebok Fitness Running」の他、たくさんのトレーニングプログラムを随時実施しています。

ランニング中心のレッスンはこちらから検索 その他のレッスンはこちらから検索

Recommend Contents

product