【リーボックアスレジャー】クラシックレザーで決める白スニーカーコーデ

リーボックとLes Mills(レスミルズ)のアンバサダーを務めているニーナ・ドブレフは、日本ではLUXのCMでおなじみ。

レッドカーペットのセレモニー、映画、旅行など、いつも各地を移動しているニーナに、好きなスタイルについて聞くと、彼女はいつもカジュアルでいるのが好きだとのこと。ドレスアップするかナチュラルでいるかの二者択一で聞いてみると、当然のように「ナチュラルスタイル」と彼女。

Tシャツを取り入れたカジュアルスタイルと言えば、クロップトップとバギージーンズの組み合わせが、90年代のトレンドファッションを彷彿とさせるが、ニーナにとってデニムは、タイトなフィットにこだわりがあるようだ。

「フィットジーンズは人生」という彼女。 とはいえ、快適さも重要。

ニーナのようないつも活動的なアクティブウーマンにとってはファッション性の高いスニーカーは必要だし、彼女が持っている服にも欠かせないスタイルだ。

コーディネートにスニーカーを欠かさないニーナは、夏のスタイルでも、いつもクールに決めている。

仕事がオフのときはリラックスして、何人かの同性の友達と過ごしているという彼女。女性だけで旅行を計画するときの選択肢といえば、ビーチかハイキングかのどちらかになるだろう。

ニーナとしては、日の光を浴びながら砂の上で大切な時間を過ごしたいと、いつも思っているようだ。

「旅行はいつもビーチ」と彼女。

とはいえ、彼女とその仲間たちがビーチに行く目的は、タオルを敷いて日光浴をするだけではない。いつも動いていることが好きなニーナは、一日でも夏を無駄にしたくない。プランを彼女に任せると、候補に挙がるアクティビティーがひとつある。それは・・・

「パドルボード」と彼女。

グループワークアウトでも、ブランチでも、ショッピングでも、ニーナと友達はいつも一緒。誰もがアドベンチャーを求めていて、常に新たな発見がある。

「ダンスは昼も夜もずっと」というほど活動的な彼女に、夏は昼と夜のどちらが好きかと聞くと、どちらか一方は選べない様子。

「両方でもいい?」と、問い返す彼女。

楽しいことが大好きで明るい性格のニーナにとって、ファッション性が高く動きやすいアイテムは必須のようだ。そんなニーナを参考に、残り少ない夏のシーズンをできるだけ楽しんでみては?

ニーナお気に入りの夏の過ごし方を少しだけご紹介。

リーボックストライプ柄?それともフローラル柄?

ニーナもちろんフローラル!

 

リーボックふくれっ面?それとも笑顔?

ニーナ笑顔が嫌いな人なんているの?

 

リーボッククラシック?それともコンテンポラリー?

ニーナクラシック

 

リーボックレイヤードルック?それともシンプルルック?

ニーナシンプルルック

関連商品

Recommend Contents

product