「リーボック スパルタンレース 」10月21日(土)22日(日)開催決定!

「リーボック スパルタンレース」概要

開催日

2017年10月21日(土)、22日(日)

開催場所

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
神奈川県相模原市緑区若柳1634番地

URL : http://www.sagamiko-resort.jp

開催レース

SUPER(距離約10km以上、障害物約25個)
SPRINT(距離約5㎞以上、障害物約20個)
KIDS(12歳以下)

チケット価格

SUPER エリート 19,000円 / オープン 15,000円(21日のみの開催)
COMPETITIVE COLLEGE 15,000円(18歳~22歳の学生)
SPRINT エリート 15,000円 / オープン 11,000円
SUPER+SPRINT オープン COMBO 26,000円
KIDS 3,000円 (12歳以下)

※COMPETITIVE COLLEGEは上位3位が副賞の表彰があります。
※COMBOチケットをご購入の方はReebok Spartan Race特別特典をプレゼント
※別途、保険料として1,000円(税込)を申し込み時にお支払いいただきます。
※エリートは、男女それぞれ上位3名が賞金をもらえるレースカテゴリーです。

完走特典  :完走Tシャツ、記念メダル

見事完走した方たちには、完走者限定Tシャツとメダルをプレゼント!上位3名にはトロフィーが。

トロフィー(1位)

※写真はイメージです

完走者限定Tシャツ

記念メダル

リーボック スパルタン レースのファウンダー、ジョー・デ セナたちが語る、レースの魅力

リーボックスパルタンレースとは?

世界最高峰の障害物レースといわれているスパルタンレースには、3種類の選択可能な様々なレベルや距離(スパルタン・スプリント、スパルタン・スーパー、スパルタン・ビースト)があります。

※日本は、スパルタン・スプリントとスパルタン・スーパーのみ展開されます。

スパルタン・スプリント:距離約5km以上、障害物約20個

※写真はイメージです

スパルタンレースの中で最も短いレース。スパルタンレース初挑戦者や、前回よりも良いパフォーマンスを目指す参加者の間で人気のレースです。約5kmにおよぶコース内には20以上の障害物が待ち構えています。スパルタン・スプリントを一度達成した人の多くは、2度目のスパルタン・スプリントに挑戦するか、さらに上のレベル“スパルタン・スーパー”に挑戦しています。

スパルタン スーパー:距離約10km以上、障害物約25個

フィットネスに打ち込み、どんな状況でも自分を追い込み限界を超えていくタフアスリート向きなのがスパルタン・スーパー。13キロ以上の険しい道に25以上の障害物を配置したコースが、スパルタンたちの行く手を阻みます。スパルタン・スーパーは、スパルタン・トリフェクタ(スプリント、スーパー、ビースト)の中で2番目に過酷なレース。自身の限界に全力で挑み、スパルタン・ビーストに向けてさらに自分を高めたいアスリートに向けたレースです。

スパルタン ビースト:距離約20km以上、障害物約30個

20キロの道に30以上の障害物が待ち構えるスパルタン・ビーストでは、筋力、持久力、揺るがない決意が試されます。予測不可能かつ巧みに設計されたコースや障害物の数々は、肉体・精神ともに追い込み、自身の限界を打ち破らなければ達成することのできない非常に過酷なレースです。

※スパルタン・トリフェクタとは、1年(1月1日~12月31日)の間に世界各地で行われるスパルタン・スプリント、スパルタン・スーパー、スパルタン・ビーストを各1回ずつ達成すると獲得できるメダル。

スタジアム シリーズ

スパルタンレースにもっと参加したい…、レーススケジュールを調整したいがどこで参加すればいいかわからない…、泥まみれになりたくない…。
レース参加者にとって屋外のスパルタンレースがベストとは限りません。持久系の運動経験があまりない人や、長距離走が得意ではないという人もいます。逆に、屋外トレーニングに慣れているクロスフィッターやパルクールアスリートで自分自身の根性を試したいという人もいます。スパルタンレースの参加者のニーズはさまざまです。
そんなニーズを適えるのが“スタジアムレースシリーズ”。スパルタン・スタジアム・スプリントは、階段ダッシュやインドアトラックレース、クロスフィットの持久系ワークアウトを組み合わせたレース構成になっていて、ランニングパートでは狭い廊下や急カーブから成るコースを全力でダッシュ、どこまでも続く長い階段を駆け上がるには筋力と瞬発的な動作が求められます。

Recommend Contents

product