ReebokONEアンバサダーShiecaさんによる+ドローイン講座

STEP 1 寝た状態でのドローイン

まずは寝た状態でドローインにチャレンジ。へそを中心にお腹全体を凹ませていきましょう。床に背中、腰を押し当てるイメージです。寝そべった状態だと、背筋が伸びているか、肩が上がっていないかなど注意するポイントを確認しやすいので、初めてドローインをする方はここからスタートしましょう。最初はドローインする時間が短くても構いません。少しずつ時間を延ばしていき、ドローインをしたまま呼吸を続けられることを目指しましょう。

STEP 2 座った状態でのドローイン

STEP2は椅子などに座った状態でのドローインです。寝そべった状態よりは少し難しいですが、座った姿勢でドローインができると、電車やバスで座っている時、オフィスでのデスクワーク中にもドローインを取り入れることができます。動画では、ドローインをしながらの“くびれエクササイズ”を紹介しています。

STEP 3 立った状態でのドローイン

最後は立ち姿勢でのドローイン。初めのうちは壁を使うと、チェックポイントが分かりやすいのでオススメです。壁に頭、背中、お尻、かかとをつけ、背中を壁に押し当てるイメージで、お腹を引っ込めていきましょう。お腹を引っ込めることに慣れてきたら、さらにサイドから内側にお腹をしまいこむようにすると、より効果的です。最初は手を当てながらドローインするとやりやすいはずです。

Shieca(シエカ)

フィットネスライフコーディネーター。パーソナルトレーナー。1979年生まれ。 27歳まで運動経験がゼロだったところから、ジム通いをスタート。JBBF「ボディフィットネス」にチャレンジし、 2010年には全日本大会で準優勝、2011年には東アジア選手権代表に選出された。 著書に『キレイとかがやきをつくる 美ツイスト・ストレッチ』(高橋書店)がある。

SNS、ブログなどはReebokONEページからチェック! http://www.reebok.com/shieca

Shiecaさんご着用アイテムはこちら

LesMills DANCE PR DR TOPを見る

ワイルヅビート カフド カーゴパンツを見る

Recommend Contents

product