ジャスミン・サンダースが発信する旅行とスタイルのインスピレーション

ハンプトンからアイランドビーチまで、各地を飛び回るは、アメリカで人気のモデル、ジャスミン・サンダース。

モデルとしてもリーボック クラシックのアンバサダーとしても活躍中のサンダースはいつも移動の連続だ。しかし今回、彼女自身と、彼女の2匹のフレンチブルドッグ、バンバンとロッキーに取材をすることができた。そこで、飛行機で各地を飛び回る彼女のスタイルとお気に入りの移動中の過ごし方について聞いてみた。

「移動中はスタイリッシュでいて、快適に過ごしたい」とサンダース。「すごくかわいいスウェットの上下とリーボック クラシックのスニーカーがあれば、満足」

荷物の中身について聞くと、サンダースは、移動先によって変わるが、いつも軽くするように心がけていると答えた。

「私って間違いなく荷物は軽くする主義だけど、なぜか20着くらい余計に持っていくタイプと思われているの」と彼女。

誤解を受けるつらさは分かる。

荷物を軽くする一方でサンダースがいつも重要視していることが一つある。それは、快適さを最優先した移動スタイルだ。

荷造りするときには、彼女はリーボック クラシック レザー スニーカーを絶対に忘れない。世界中を移動して履き潰しても、新品を移動先に持っていくにしても、欠かせない一足だ。

「年季の入ったシューズの雰囲気が好き。汚れていたり、ペンキがついていたりとか、そのシューズの個性が出てくるから」と彼女。「でも、箱から出したばかりの新品も大好き」

荷造りが済んで移動の準備ができたサンダースが空港に着くと、いつも食べたくなるものがあるという。

「空港でおいしいチキンウイングを食べることができると、さあ頑張るぞっていう気になれるの」と彼女。

飛行機に乗ったとき、どこに座るかも、もちろん聞いてみた。

「窓側のシートが一番」と彼女。「一日中窓側がいい」

窓側の座席から、SNSでシェアするための動画や写真を撮る彼女の姿が思い浮かぶ。サンダースのインスタグラム@goldenbarbieは、彼女の多忙なライフスタイルを追うファンたちの間で人気となっている。フォロワー数は250万で毎日増加中。サンダースは、最新のアドベンチャーをシェアする人としても知られている。

ごく最近では、どこに行っても彼女のフォロワーたちがまるで一緒に旅行しているかのように、ストーリー仕立てで発信している。

「動画ブログを始めてみたいと思っていて、今、少しずつ挑戦しているの」と彼女。

サンダースの次回の旅行先を収めたビデオダイアリーをぜひチェックしてもらいたい

サンダースのお気に入り

リーボック準備万端の旅?それとも地図のない探検?

サンダース地図のない探検がいいけど、時には情報も活用していいと思う。

リーボック手荷物は預ける?それとも持ち込み?

サンダース持ち込み

リーボックスニーカーで街歩き?それともハイヒールでタクシー?

サンダース快適なのが好きだから、たぶんスニーカーだと思う。

リーボック周囲にとけ込む服?それとも目立つ服?

サンダース目立つ服!

あわせて読む

【リーボックアスレジャー】クラシックレザーで決める白スニーカーコーデ

詳細を見る

ジジ・ハディッドが着こなすリーボック アスレジャースタイル

詳細を見る

ジジ・ハディッドのサマースタイル

詳細を見る

Recommend Contents

product